自家製生姜・手作りをすることで学ぶこと

こんにちは
つぼねあん・つぼ姐マスオサユリです

お塩が使えないので、スパイスものは必須、その中でも生姜の消費量はダントツ。
で。
ならば、作ってみよう~と生姜作りをしておりました。
あ、収穫写真は取り損ねた😿

生姜を植えてしばらくして、ひょろひょろと。
こんな感じだったので、成長しないんじゃないかとかすごく心配だったのですが、ある時期から一気に成長。
義母からの「今、収穫すれば新生姜、美味しいよ~💗」という悪魔のささやきを乗りきり、根ショウガまで更に頑張りました(笑)

まー、義母の新生姜の甘漬けはもちろん、我が家へ大量に💗たくさんいただきました(⋈◍>◡<◍)

始めての生姜作りは、本当に出来ているのか、きちんと育っているのかドキドキ。
収穫したときは本当に嬉しかった♪

で、、、
どうしようかな~と悩みに悩み、パウダーづくりにしました。


うすーくスライスして、目が痛かった💦


せっせと干してね~♡


からっからの生姜ちゃん。
あんなに切ったのに、少なーい😿


パウダーにしたらさらにちゃっちゃな瓶1個。
でも、完全オーガニック自家製です。

自分で作るとね、本当にものを大切にするようになります。
特に乾物系は、あんなにたくさん作ったはずなのに、出来上がりの量の少ないこと(笑)
自分でやるのですべて手作業。
昔の人は当たり前だったことなんだよね。

足利に来て、丁寧に生活したいと思うようになり。
なかなか、若者受けする生活ではないけれど、自分なりの心地よい暮らしができているなぁと感謝しています。

そして、この生活が出来ているからこそ、横浜でのお客様のセラピーにも役立てられるのかなとも💗

自分らしく
そして
日々学び

病人食だから
制限が厳しいから
たくさんの制約があるからこそ

・飽きないもの
・美味しいこと

そしてなにより

楽しむこと💗

今年も日焼けに気を付けながら、お野菜やハーブをたくさん育てまーす!!!

 


~JR横浜駅東口から徒歩10分~
◆横浜・戸部*更年期・女性特有の不調専門『足のつぼね庵』
◇営業時間 8:00~21:00 (不定休)
◇場所:神奈川県横浜市平沼
つぼね庵公式ホームページ

-*–サロン情報更新中–*-
つぼねあんブログ
つぼねあんfacebook

つぼね庵のLINE@を開設いたしました。
先行予約はこちらからご案内、受付をいたします。
IDは個別にご案内いたしますので、ご希望の方はお問合せフォームよりご連絡くださいませ。
LINE@限定の情報も配信♡

☆横浜、上大岡、をはじめ、関内、桜木町、二又川、緑園都市、大和、海老名、港南台、洋光台、杉田、磯子、戸塚、湘南台、元町・中華街、保土ヶ谷など横浜市内、相模原、大和、川崎市、鎌倉市、東京都内、埼玉、千葉からもお越しいただいております。
☆婦人科系(生理痛、生理不順、子宮筋腫、子宮内膜症)のトラブルケア、更年期による心身の不調、冷え・むくみ・静脈瘤・肩こり、腰痛、精神的なストレスなどの症状の予防・緩和はおまかせください。
現場一筋、サロンオーナーとして14年サロンを切盛り。15000人以上の現場経験のセラピストが心を込めて対応させていただきます。

関連記事

  1. 自然栽培みかんで陳皮づくり

  2. 柚子しごと・毎年たっぷりと♡

横浜・足つぼ&温熱療法のつぼねあん

 

横浜駅徒歩10分*足つぼと温熱療法のつぼね庵

つぼねあんは、お一人お一人に合わせ年間を通してお客様の体調管理をサポートしています。家族の難病による在宅治療と向き合う中、サロンテーマである毒素排出、巡りのよい身体作りは健康の基本と改めて実感。現場にこだわり施術一筋15年、18000人の女性の不調を足つぼ等の自然療法から、更年期や女性特有の不調を解消するため、しっかりサポートしていきます。
→ 女性の大敵=冷えむくみ体質から体を変えていきませんか?

  1. 2019.03.07

    横浜・平沼橋 タンメンカントナ&カントナ自然派…

  2. 2019.03.07

    自家製生姜・手作りをすることで学ぶこと

  3. 2019.03.02

    自然栽培みかんで陳皮づくり

  4. 2019.02.20

    栃木県・足利の街と足利市民ライター♡

  5. 2019.02.17

    群馬県渋川市♡小野上温泉

つぼねあん-tsubona-an-

【店舗名】足つぼ・リフレのつぼね庵
【所在地】横浜市西区平沼
※詳細はご予約の方にお伝えします。
【横浜営業日】 金~日曜
【クレジットカード】Visa master
【最寄駅】
●JR 横浜駅東口 徒歩10分
●相鉄線 平沼橋駅南口 徒歩3分
●京急線 戸部駅 徒歩4分
●横浜市営地下鉄 高島町駅 徒歩7分