在宅治療での工夫

こんにちは
つぼねあん・マスオサユリです

大変なことがっ💦
何気なくみた、2階の治療部屋。
何か違和感が・・・と思ったら、床一面、水浸し($・・)/~~~
オーマイガーッ😿

ホースの重みで分岐している管を外してしまい、透析機器の水が駄々洩れ。
大騒動😿

この水漏れ。
通常はないですよ、こんなこと。

我が家では特別にお願いして・・・・
透析時に出ている水を分岐して、ホースに繋げて2階から1階のお風呂場や水場に流して使っているんです。

やっぱりね、大変だけど使いたい。

野菜の水洗いにだって使います。

病院ではこのお水を循環させて再利用しているそう。
在宅用の透析機器は各メーカーによって節水率は様々なのだけど、やはり機器に影響がでるみたいで絞るのには限度があるとか。
それでもぎりぎりまでお願いして調整してもらいました。

そして、ホースを利用して貯水タンクに貯められるよう設置しました。

今までは、お風呂場に水を貯めたものをせっせとバケツに汲んで、庭まで何往復もしてましたから😿
お水は透析中しか出ないので、私一人で力仕事は限度があり、腰痛も悪化・・・。
これだと、庭の水やりにも車の掃除にも使えて便利なんです♪

メーカーの方には飲み水には使わないでくださいとは言われたけれど、お水自体はクリーン水。
大丈夫なんですよね。
問題は、ホースに通して使うのでホース内の雑菌の話だと思う。
ここは、以前、参加したミネラル講座で何とかできるのかも・・・と問い合わせてみようかなと思ってます。

問題は、透析部屋~階段~廊下~洗面所~お風呂場までのホース😿
見た目的にどうなのー?と思いつつ・・・( 一一)

透析と水について考える~じんラボ

関連記事

  1. 在宅でなんて本当にできるの?

  2. 在宅治療ルームの冬仕様

  3. 在宅治療機器搬入と設置

  4. 【在宅治療に向けて】施設体験2日間

  5. 在宅治療との向き合い方

  6. 介助者の役割ともめないために

 

栃木県足利市
ホリスティックリトリートつぼねあん

つぼねあんはお一人お一人、季節・ライフワーク・ストレス・環境の変化などあらゆる状態から、体調管理をサポートしています。現場にこだわり施術一筋15年、延べ20,000人の女性を施術した経験と、家族の難病による在宅治療と向き合うなかで、サロンテーマである毒素排出、巡りのよい身体作りは健康の基本と改めて痛感。女性の更年期に向けての体や心、ライフワーク含めたサポートでおとな女性の不調をサポートいたします。
→体験コースはこちらから>>>

  1. 2020.09.01

    サロンオープン16年目💗新たな取り組みのひとつ

  2. 2020.08.10

    足利土産を探しに♡

  3. 2020.06.15

    春~梅雨の冷えの原因のひとつ

  4. 2020.04.22

    つぼねあんのこれからのこと

  5. 2020.03.25

    より居心地よく☆サロン色々リニューアル~

  1. 2019.12.02

    気がつくと気持ちが軽くなってる…

  2. 2019.09.27

    こだわりの『水素吸入セラピー』はじめます。

  3. 2019.08.16

    アーユルヴェーダ・オイル復活💗

  4. 2019.08.01

    癒しカラーではないつぼねカラーは・・・

  5. 2019.07.26

    つぼねあん横浜サロン終了のお知らせと今後について💗

つぼねあん-tsubona-an-

【店舗名】ホリスティックリトリートつぼねあん
【所在地】足利市福富町
※詳細はご予約の方にお伝えします。
【定休日】不定休