在宅透析ルームの冬仕様

こんにちは
つぼねあん・マスオサユリです
毎週日曜は、我が家の在宅治療・難病と向き合う日常を書いています。

寒くなってきて、透析患者さんには厳しい季節。
透析中ってね、血圧の変化が大きいんです。
血液をクリーニングして体の中に戻すのだけど、身体がとっても冷えやすくなっています。

体の中に溜まってしまった水分(毒素)を一緒に引いてるから、末端は特に冷えている方が男性女性問わず多く、足が痙攣したり冷えたり。
DWが合っていないなどもあるので調整しながらコントロールしていくのですが・・・。

仕事柄、透析中のトラブル対応(看護師さんや技師さんの動きや勉強の中)から、足を温めたほうがいいと常々思っていて。
なので、自宅で始めた去年の冬から。

透析はベッドで寝ながら行う方が多いですが、、、
我が家は本人の希望で透析中の5時間は仕事対応をするため

リクライニングチェア(フルフラットになるタイプ)

自宅で透析をするなら、絶対に足を温めながらやる!!と決めていたこだわり足温器

この足温器は、サロンでも大人気の遠赤外線のスマーティ。
末端の足を温めながらの透析タイム。
クリニック透析時代から足の冷えに悩まされていたのが、解放されたと主人も大のお気に入り。

3,4か月位はこんな感じで。

ただ・・・冬の寒さも厳しくなってきて、透析中はやっぱり身体全身が冷えます。
見ていると尋常ではない。
通常なら30分、60分以上この遠赤の足浴器に入れば、足だけじゃなく全身もポカポカ汗だくになるけれど。
透析をしている身体はそれでは追いつかない😿

ということで
おこたにしよう💗


夫婦そろって地べた派(*’ω’*)なので、冬は炬燵愛用派。
炬燵にしたことで、本人も普段と全く変わらない状態なので、居心地よく、飽きることなく5時間透析が出来るように。
炬燵に入っていてもブルブル震えることもあるけれど、今の所快適なようです。

ただ、腕を置くちょうどよい高さの物がなく、不細工だけど自作してみました( ゚Д゚)

こんな感じで不細工ではありますが、ヘタラナイ、高さもでるのでこちらで💦
もう少し見た感じ何とかしないとかなー( 一一)

部屋の模様替えは私の趣味なので、使い勝手のいいように工夫しています。
実際に、1~2時間、座ってみたりしながら確認して。

サロンでのお客様が横になるベッドも、うつ伏せでの施術は苦しくないか、1時間、2時間と実際に自分でも受けて確認します。
じゃないと、ダメなところ、工夫した方がよいところがわからないから。

サロンのことでなくてももちろんやります。
実際、5時間、動けない。
トイレにも行けない。
長丁場を毎週4日。

見ているだけで大変だなと思います。

だからこそ、保存期の方・・・
少しでも透析をスタートさせるのを少しでも遅らせたいと思う気持ちはわかります。
もちろん、透析をした方が身体は楽になることもあるけれど、透析をしたら移植をしないかぎりはずっとやり続けなければならない。
透析のストレスはやっぱり計り知れないのよ。

だけど、透析になってしまったとしても、人生が終わるわけではないから。
まして延命治療でもないよ。
心ない言葉はたくさんあるけれど・・・。

そして医学の進歩は目覚ましい。
腎臓は臓器の中でも一番厄介で難しい。
そういわれるけれど、やっぱり進んでいるから。

前向きに頑張って生きていかねばね。

水素吸入&自然療法エステサロン『つぼねあん』
完全予約制サロン 不定休
■栃木県足利市福富町 ※足利問屋団地近く
◇最寄りの場所…セブンイレブン足利問屋団地店
※サロンまでのグーグルマップが古い情報で対応していないため、詳細はご予約確定後にお知らせします。
◇TEL:0284-72-0972(法人名・エムエスツープラス)
(施術中は留守電対応・お名前とご用件をお願いします)
トリートメントメニューサロンのご案内ご予約状況・お問合せfacebook
☆婦人科系(生理痛、生理不順、子宮筋腫、子宮内膜症)のトラブルケア、更年期による心身の不調、冷え・むくみ・静脈瘤・肩こり、腰痛、精神的なストレスなど
サロン運営15年、20000人以上の経験から心を込めて対応させていただきます。

関連記事

  1. 介助者の役割ともめないために

  2. PD(腹膜透析)か?HD(血液透析)か?

  3. 在宅治療との向き合い方

  4. 在宅血液透析で自分に合った透析をすること

 

栃木県足利市
足つぼとアーユルヴェーダのつぼねあん

つぼねあんはお一人お一人に合わせ、年間を通してお客様の体調管理をサポートしています。家族の難病による在宅治療と向き合う経験から、サロンテーマである毒素排出、巡りのよい身体作りは健康の基本と改めて実感。現場にこだわり施術一筋15年、18000人の女性の不調を足つぼ、アーユルヴェーダ、デトックスセラピー等の自然療法から、更年期や女性特有の不調を解消するため、しっかりサポートしていきます。
→更年期の不調サポートはこちらから

  1. 2020.03.25

    より居心地よく☆サロン色々リニューアル~

  2. 2020.03.18

    免疫力アップに必要なこと

  3. 2020.02.11

    オーガニック野菜の美味しさありがたさ

  4. 2020.02.07

    足のむくみを軽減するには・・・

  5. 2020.01.16

    猫ちゃんの里親に・・・

  1. 2019.12.02

    気がつくと気持ちが軽くなってる…

  2. 2019.09.27

    こだわりの『水素吸入セラピー』はじめます。

  3. 2019.08.16

    アーユルヴェーダ・オイル復活💗

  4. 2019.08.01

    癒しカラーではないつぼねカラーは・・・

  5. 2019.07.26

    つぼねあん横浜サロン終了のお知らせと今後について💗

つぼねあん-tsubona-an-

【店舗名】自然療法のつぼねあん
【所在地】足利市福富町
※詳細はご予約の方にお伝えします。
【定休日】月曜日・第1・3火曜日