【毒素排出】老廃物が溜まると危険!!!

こんにちは
つぼねあんマスオサユリです

自分の老廃物って1日、どのくらい排出されているか、意識していますか?
主人は腎臓の難病で透析をしています。
透析を始めると長くても数年で尿が出なくなると言われています。
以前の病院では、1か月に1回、1日に摂取した水分量と排出した水分(尿)量を測って提出していました。
飲んだ分と出す分量がどの位の割合か・・・

なるほどなーと、私も自分で1日の水分量の摂取・排出をチェックをしたことがあります。
自分の身体は、どうなんだろうって…。

透析患者さんが気にすることにこの尿の量があります。
尿が少しでも出ていると、一日の水分摂取量もかなり緩和されますし、身体も少しは楽です。
でも、出なくなると水分量の制限も厳しくなるし、疲れやすく冷えやすく浮腫みやすい・・・。

サロンのお客様にも、

朝起きてトイレに行ったっきり夕方まで出てない・・・
忙しくて気が付いたらトイレに行ってない・・・

トイレに行くにも時間が取れなかったり、衛生面の管理が厳しく、一度部屋から出ると入るのに用意が大変で…
など、お仕事柄、水分を控えてしまって・・・
という方も少なくありません。

私は長年、デトックス療法であるアーユルヴェーダや足もみという自然療法に携わり、お客様の毒だしケアをしてきました。
当たり前のように「老廃物をためないように」と言ってきたけれど、改めて主人のサポートを始めて、老廃物をためることの怖さ、そして病気に繋がるんだということを身をもって学んでいます。

デトックスって、健康な体だからできることなんです。
アーユルヴェーダの毒だし療法であるオイルケア、サロンのお客様ならみなさまご存知だけど、、、、

毒出しがしっかり出来ると

 からだが軽くなった!!!
 すっきりした!!!
 楽になった!!!

というお声が多いです。
反対に、老廃物が溜まりすぎていると、、、
1度や2度のケアでは、追いつかず、、、

 汗がかけない、汗の量が少ない
 疲れやすい、疲れる、だるくなる
 頭が痛くなる

毒出しケア後にこうした不快感が出るのは、毒出しがきちんと出来ていない、出たりていない状態ですね。
そして老廃物が溜まって最も怖いのが

血液ドロドロ状態

サロンにいらっしゃるお客様の足の血管。
冷えて埋もれていたり、血管がボデーっとしてどす黒かったり…。
血管を見てもわかるということは、中の血はどうなっているのでしょう・・・

私は、主人の透析でこの血管ドロドロの血を目で見ています。
透析は、身体から血液を器械に流して、老廃物を除去して血液を身体に送り返す療法です。
血液ドロドロすぎると、血がうくまく引けない、引きずらくなりエラーがでます💦

ちゃんと血液がながれてこないよーーーって(‘◇’)ゞ

中2日透析が空いた時の血液は、毒素が出ていない身体ですので尋常じゃないくらいドロドロ、塊も多い(子宮筋腫の方にも多い血の塊と同じ)です。
また、食べたものによっても顕著に出ます😿

血液ドロドロ・・・身体に負担なんだなぁ…とあらためて実感しています。
だから今まで以上にお客様の足の状態、しっかりチェック、眼見です(*’ω’*)
やっぱり、健康あっての人生。

血の巡りをよくすること=老廃物を溜め込まないからだを作ること。

溜め込みすぎると疲れやすくなったり、だるくなったり、やる気がでなくなったりと、身体からもサインが出ています。
不安だなーと思われたら、身体を根本から見直してみたいと思われたら。

サロンケアはこちらがおすすめです(*’ω’*)

 


 

アーユルヴェーダと足つぼ デトックス つぼねあん

完全ご予約制・女性専用
■足利サロン
・営業時間 10:00~20:00 定休日 月・第1、3火
・場所:栃木県足利市福富町
TEL:0284-55-6669 (施術の為、留守電対応・お名前とご用件をお願いいたします)
※詳細はご予約の際にお知らせします。

足利市アーユルヴェーダと足つぼ デトックスメニュー|足つぼマッサージ講座|お客様の声|アクセス|ご予約状況
ご予約フォームお問い合わせフォームブログつぼねコラムつぼねあんfacebook

■メンバー様専用*日本橋サロン
・営業日時:土or日曜(月数回) 10:00~20:00(完全ご予約制)
・最寄り駅:都営浅草線・東日本橋駅/JR総武本線・馬喰町駅

☆婦人科系(生理痛、生理不順、子宮筋腫、子宮内膜症)のトラブルケア、更年期による心身の不調、冷え・むくみ・静脈瘤・肩こり、腰痛、精神的なストレスなど
現場一筋、サロンオーナーとして14年サロンを切盛り。18000人以上の現場経験のセラピストが心を込めて対応させていただきます。

 

 

 

栃木県足利市
足つぼとアーユルヴェーダのつぼねあん

つぼねあんはお一人お一人に合わせ、年間を通してお客様の体調管理をサポートしています。家族の難病による在宅治療と向き合う中、サロンテーマである毒素排出、巡りのよい身体作りは健康の基本と改めて実感。現場にこだわり施術一筋15年、18000人の女性の不調を足つぼ、アーユルヴェーダ、デトックスセラピー等の自然療法から、更年期や女性特有の不調を解消するため、しっかりサポートしていきます。
→更年期の不調サポートはこちらから

  1. 2019.09.08

    足利市伊勢町 預言カフェ

  2. 2019.09.01

    サロン15年目💗最初の1歩

  3. 2019.08.30

    むくみだるさを解消・白湯飲み健康法

  4. 2019.08.29

    だるさ・むくみを解消する足つぼの反射区

  5. 2019.08.26

    足つぼとコラボで女性の不調をサポート!!

つぼねあん-tsubona-an-

【店舗名】自然療法のつぼねあん
【所在地】足利市福富町
※詳細はご予約の方にお伝えします。
【定休日】月曜日・第1・3火曜日