生理痛のお悩み、冷えとセットで多い😢

こんにちは
つぼねあん・つぼ姐マスオサユリです

つぼねあんのお客様は40代~50代の女性が圧倒的に多いおとな女子サロン(‘ω’)
セラピストの私も50に突入し、妹世代のお客様からは少し先?の自分をみて参考にしていただいています🐽
※こうならないようにしなければ…という反面教師ではなくこうなりたいと思われたいなー(-_-;)

最近のご相談率、ダントツに多いのがやはり、子宮筋腫。
それに次いで多いのが、生理痛

アラフォー世代もやっぱり多い生理痛のお悩み💦

私も20代~30代前半まで、生理痛には人一倍悩まされました。
寝込みましたから🙄
生理1週間前から、生理3日目位まで重かった・・・。

今でも思い出すたびにムカつく、、、月の半分を不快指数Maxで過ごすんですもの😢
時間がもったいないよね・・・💧

若い頃から薬がキライな私、鎮痛剤等は服用しません。
最初は効いても飲み続けたら効かないし。
飲んでも効かないなら必要ないから。

生理痛で休むなんて口が裂けても言えないから、這ってでも出社。
仕事こなすので精いっぱい。

普段なら切れることがないことでも、いちいちムカムカいらいら爆発寸前なんてことが続く日々。
女性が何か罪を犯す時ってこの生理時に係ることが多いんじゃないかなぁ?と思います。

そんな頃、子宮筋腫がみつかり落ち込んでいた時、近所の足もみサロンと出会いました。
1週間に1回の足もみで、何をやっても痛みがとれなかった重い重い生理痛の改善だけでなく、思いがけず子宮筋腫にも!!!

その時、自分の身体は自分で守らないと誰も助けてくれない。
忙しいから・・・は言い訳であること。
忙しくても自分にとって必要であれば時間は絶対に作るということを学びました。
通うことで、精神的なストレスも緩和され、毎週、本当に楽しみにサロンに通いましたよ、半年は1週間に1回、水曜日の夜に予約して出かけました。

足もみでこんな結果が出るなんてすごい!
私も足の勉強がしたい!!!!と、療術師の方にお願いをして学校を紹介してもらい、北海道まで勉強に。

今や私の大切な相棒である足つぼ療術。

末端にある足の反射区は内臓や各器官、神経と繋がっていると言われています。
その足にある小さな反射区を刺激する、圧をかけることで、埋もれていた血管や目で見てなかった血管、むくんでどす黒かった血管が蘇り、血液が生き生きと生き物のように元気に動き回ります。

血液ドロドロ状態では、末端の足から上にある心臓まで送り返すなんて大変ですよね。
下から上にですから。
これが足つぼだけで血行が良くなる。

ただ全身をマッサージしただけでは、この足元の埋もれていた血管や目で見てなかった血管、むくんでどす黒かった血管は生き生きしないんです。
これ、足つぼでしか解決できない♪

私自身、全身のトリートメントをしても足つぼのリクエストは必ずします。
やってもらえないと消化不良。
やってもらうとね、身体の満足度も心の満足度もグンと上がるんです(*^▽^*)

足つぼの魔力にはまってしまったお陰で、武器である私の親指や腕周りの筋肉も逞しくなりました(‘ω’)
15年かけて、お客様の浮腫んでガチガチの足裏やからだと向き合い、格闘を続けた私の勲章♪
お客様に作っていただいた私の手。

生理痛のお悩みで定期的に通っていただいたケースで、痛みが楽になった!!!!と言われなかったことないのー。
密かな密やかな嬉しい自慢です(^^♪

ただ、痛みの強すぎる生理痛は病気であることも多々。
腰痛もしかり。
不安を抱えているとストレスで自律神経も乱れ、ますます体調が悪くなりますから、病院へ診断に行くことも大切なことですから、きちんとアドバイスもさせていただきます。
お悩みの方は遠慮なくご相談くださいね。

最近は、生理痛でのご相談はお客様のお子様に対しても多くなっています。
なんと言っても体質は似てしまう・・・似てほしくないところが特に😢
自分がそうだからと心配なんですよね、母親として。
それ以外にも、運動不足、食生活も影響大・・・。

14歳15歳、生理痛は受験にも影響してしまうので、お子様の足もみのお願いを受けることもあるのですが、塾通い…
サロンの予約が合わないから、足つぼのレッスンをしてほしい・・・とのご相談も多くなっています。

確かにお母さんがお家でできれば言うことないですよね。
お子さんとのコミュニケーションが取れる大切な時間になりますしね。

そんなご要望が多くなり、、足つぼレッスンもさせていただいています。
実際に揉みたい方の足でやったほうがわかりやすい場合、サロンにお連れいただいて、難しい場合は私がご自宅まで伺っています。

ご両親の健康管理にやりたい
老人ホームで務めているお客様からも園でやってあげたい

と足つぼレッスンのご要望もあり、日程調整中です。

こちらはサロンのご予約とは別で調整しますので、ご希望のある方は遠慮なくご相談くださいね。

身体の冷えは、血の巡りを悪くさせます。
生理痛もキツくなります。
免疫力も低下するので、ウイルスにも弱くなります。
血管を元気にして生理の痛みとバイバイしませう💗

まずは、足つぼから健康の土台づくりを始めてみませんか?

 


~JR横浜駅東口から徒歩10分~
◆横浜・戸部*更年期・女性特有の不調専門『足のつぼね庵』
◇営業時間 8:00~21:00 (不定休)
◇場所:神奈川県横浜市平沼
つぼね庵公式ホームページ

-*–サロン情報更新中–*-
つぼねあんブログ
つぼねあんfacebook

つぼね庵のLINE@を開設いたしました。
先行予約はこちらからご案内、受付をいたします。
IDは個別にご案内いたしますので、ご希望の方はお問合せフォームよりご連絡くださいませ。
LINE@限定の情報も配信♡

☆横浜、上大岡、をはじめ、関内、桜木町、二又川、緑園都市、大和、海老名、港南台、洋光台、杉田、磯子、戸塚、湘南台、元町・中華街、保土ヶ谷など横浜市内、相模原、大和、川崎市、鎌倉市、東京都内、埼玉、千葉からもお越しいただいております。
☆婦人科系(生理痛、生理不順、子宮筋腫、子宮内膜症)のトラブルケア、更年期による心身の不調、冷え・むくみ・静脈瘤・肩こり、腰痛、精神的なストレスなどの症状の予防・緩和はおまかせください。
現場一筋、サロンオーナーとして14年サロンを切盛り。15000人以上の現場経験のセラピストが心を込めて対応させていただきます。

横浜・足つぼ&温熱療法のつぼねあん

 

横浜駅徒歩10分*足つぼと温熱療法のつぼね庵

つぼねあんは、お一人お一人に合わせ年間を通してお客様の体調管理をサポートしています。家族の難病による在宅治療と向き合う中、サロンテーマである毒素排出、巡りのよい身体作りは健康の基本と改めて実感。現場にこだわり施術一筋15年、18000人の女性の不調を足つぼ等の自然療法から、更年期や女性特有の不調を解消するため、しっかりサポートしていきます。
更年期の不調サポートはこちらから

  1. 2019.05.23

    6月のご予約予定と現状のご報告(*’ω…

  2. 2019.05.01

    どうしてビフォーアフターの写真がないの?

  3. 2019.04.17

    つぼねあんってどんな存在ですか?

  4. 2019.04.11

    更年期の準備・サポートします!!!

  5. 2019.03.27

    ガーデニング・クリスマスローズと春の庭

つぼね庵-tsubona-an-

【店舗名】足つぼ・リフレのつぼね庵
【所在地】横浜市西区平沼
※詳細はご予約の方にお伝えします。
【横浜営業日】 金~日曜
【クレジットカード】Visa master
【最寄駅】
●JR 横浜駅東口 徒歩10分
●相鉄線 平沼橋駅南口 徒歩3分
●京急線 戸部駅 徒歩4分
●横浜市営地下鉄 高島町駅 徒歩7分