サロンをオープンした日を思い出しながら・・・

こんにちは
つぼねあん・マスオサユリです

中々、ホームページ・メニューの更新ができていなくてごめんなさい💦
ただいま、着手中なのでもうしばらくお待ちくださいませ。
8月は他にも新しいスタートも重なり、2重3重で動いています。
そのご報告は、また改めて(*’ω’*)

サロンの方は・・・
お部屋は8割位、仕上がりました。

あっ、旦那さんが頑張って・・・ですが。
特に昨日はほぼ半日、大工さんになって間仕切りのスクリーン付。
お陰で、途中から腕が上がらず(四十肩五十肩ともいふ)、大変なことに(-_-;)

はい。更年期でもあるある症状。
私の得意分野。
からだの大きな旦那さんに、感謝しながらしっかり施術して差し上げました ^^
※絶叫?悲鳴?雄たけび?を上げながらも、終わってから腕が上がるーと喜んでおりまする。

2005年8月。
サロンオープンしたとき、私、一人でした。
37歳。独身。
ネコ2匹が御伴

会社をやめ、背水の陣で臨んだサロン活動。
37だよー。
失敗したって他に働くとこないよー。
掃除のパートでもやとってもらえれば御の字だー。
で、食べて行けるのかーーー?
数えればきりがない不安と、やりたいんだもんという気持ち。

やりたい気持ちが強いに決まってて、、、開いちゃったサロン。
当時は、インターネットもこれからの時代。
パソコンだって自宅にある人は少ないし、スマホじゃないし、タブレットなんて影の形もないし。

なのに、ホームページだけで営業。
チラシ配りもしたことない。
置いてもらったこともない。
友人知人にサロンをやっていること言ってない。

東京から横浜へ移って知らない場所でのサロンオープン。
当たり前です、予約ないのー( ;∀;)
今にして思ってもただの無謀💦

なかなか鳴らない電話。
数か月して鳴ったご予約電話。
嬉しかったなー。
その時のお客様、今でも繋がらせていただいています( ;∀;)

お一人お一人と丁寧に向き合うこと、向き合えること。
それが本当に楽しくて嬉しかった。
個人サロンだからこそできる、今でも私のこだわる部分。

お一人お一人の体質や症状、お悩みに合わせて考えること。
それは、自然療法から学んだこと。
アーユルヴェーダ・足つぼ・アロマやハーブ療法といった自然療法から。
そしてなによりかけがえのないものが、長い年月をかけてサロンのお客様とご一緒につぼねあん流に育てたもの。

これからも小さなことでも努力を惜しまず、
情報過多になりがちなお客様が迷うことなく、
上手に取り入れていただけるように頑張ります!!!