ハッピーメノポーズナビゲーター

 

こんにちは。
暑い💦
庭の水やりだけで汗だく💦中です。
今年の夏野菜やハーブの植え付け、またまた蚊や虫、暑さとの闘いが始まります(*’ω’*)
日焼け注意しながら、植物やお肌のお手入れに励みます。

今日は本格的にスタートさせるべく、生理マネージメント講座について💗

サロンでのお悩みの多くが、生理トラブル。
PMS、生理痛、生理不順、子宮筋腫、卵巣嚢胞、子宮内膜症などのご相談が多いのですが…。

サロンのお客様も私と同じ、歳を重ねられています。
いわゆるおとな女子世代。
プレ更年期・更年期といわれるアラフォー、アラフィフ。

女性の体にとって大きな影響力があった生理が、閉経に向けて身体が変わるときです。

特にプレ更年期、更年期と女性は大忙しなとき。

仕事・家庭・子育て・親の介護。
更年期になんでぶつかるんだろう・・・と思うことが多く出てきます。

若い頃ならちょっとしたストレス、疲労も寝れば大丈夫!
が、更年期の不調はとっても苦手。デリケートなんです。

生理周期が乱れ始めると肉体的にも精神的にもしんどくなります。

そうしたことを考えるとやっぱり女性にとって生理は避けて通れないもの。
閉経までの生理を上手にコントロール、整えること。

生理痛。
痛みがないのが普通です。

子宮筋腫。
本来、筋腫・コブはないのが当たり前です。

筋腫が見つかったお客様からお話を伺うと、生理のトラブルはなかったと仰るケース。
でもよく伺うと、ご本人は普通だと思っていたことが、実は身体からのメッセージだった…ということも多々。

プレ更年期から増えてくるであろう、婦人科系疾患のリスクの回避や、婦人科の受診の必要性。
体質に合わせたセルフケアや季節の過ごしかた、食など自然療法を取り入れた生理マネージメントのサポートコースをご用意しました。

私自身、若い頃、生理痛に悩み、ほぼ月の半分以上を不快な状態で過ごしたことがあります。
会社に行くのも一苦労。
筋腫による経血過多。

今思うことは、こうした知識があったら…ということです。

知っててよかった。
そんな風に思っていただけるように。

講座の中には、楽しみながらストレスを解消していただけるよう、アロマやハーブ、季節の手仕事等もご用意しています。

ご案内までもう少しお待ちくださいね。