足利の山火事


こんにちは、つぼねあんマスオサユリです。

先日、ホームページが突然のトラブルでダウンしてしまい・・・
急遽、デザインチェンジしました💦
久しぶりに大慌てて。
大変失礼いたしました。

私の住んでいる足利の山火事について、たくさんのメッセージをいただきありがとうございます。

足利は渡良瀬川をはさんで2つに分かれています。
私の所は、山火事のある場所と渡良瀬川を挟んで対岸で少し離れていますので大丈夫です。

足利のこの時期は乾燥・強風が凄いです。
横浜から引っ越してきたときに、この風の洗礼を受けて本当にびっくりしました。

車から降りるとき、主人から風が強いから気を付けるようにと言われていたんです。
降りるときは問題なかったんですが、買い物が終わって車に乗り込んだとき、、、
ドアから手は放していなかったんですよ、風が強いから。
しっかり持っていたのに、一瞬の強風でドアが煽られ隣の車にガン!!!と当たりました。
目が点。
この事があってから、特にこの時期の車の乗り降りは神経使っています。

私と同じように他府県からいらしたお客様との話でも、この風の強さについてはよく話がでます。

なので、山火事がなかなか鎮火しないのもこの風と乾燥は大きいと思います。
サロンでのお仕事もあり、ずっと引きこもった状態でしたが、今日、歯医者の帰りに久しぶりにスーパーへ買い出しに出かけました。

・・・
消火の邪魔にならないよう離れたお店です。
山火事を見るために足利の道路が渋滞し消火の車が立ち往生することがあるそうです。
消火を優先していただきたく、なるべく出かけないよう、出かけても邪魔にならないよう気を付けて行動しています。
・・・

山火事の一報があってから、肉眼でみた光景・・・あちこちの山からたくさんの煙を見て悲しくなりました。
そして、消火活動をしているヘリをみて感謝の気持ちに。

地上では24時間、消防隊・消防団の方も睡眠を削って消化活動をしているとSNSを通じて読ませていただき、本当にありがたいことです。
風が強くて、消火活動も大変だと思います。
そして避難している方のご不自由も…。

ただ祈るだけしかできませんが、早く鎮火していつもの生活に戻りますように。