50代、これ以上 太らないための一歩

 

 

こんにちは
つぼねあん・マスオサユリです

先日、お久しぶりの同世代のお客様・M様と50代あるあるトークで大盛り上がり(・ω・)ノ

『食事の量、変わってないのに体重がみるみる増えていく~』
『息吸っただけで、体が重くなるんじゃない?』
『後姿がやぼったい』
『横からみた姿が厚みがあってビックリした』

M様に「最終的にどうしたい?」とお伺いしたら・・・。

見た目も大事なんだけどー。
ダル重な体をなんとかしたい

お仕事もお忙しく、なかなか規則正しくバランスのとれたお食事もとれないM様・・・

夜、睡眠前にやっていただくこと2点。

1.半身浴・必ず湯船に浸かること
2.睡眠をしっかりとること(※ホルモンバランスを整える)

※余裕があったらやっていただくこと1点
【ほんとーはささっとでもやっていただきたく( 一一)】
1.お風呂上がりの温かい状態での足裏・足首周りのマッサージで血の巡りを促す習慣

こうすることで、足に溜まったリンパや血液が身体に巡り、ダル重な身体が楽になってきます。

朝、1日のはじまり

1.白湯をたっぷりいただく
2.深く深呼吸して軽くストレッチして身体をほぐす
3.朝ご飯(炭水化物がおススメ)いただく

朝はあわただしいし、時間も中々取れないでしょうけど、お白湯のみだけはして、夜に溜まった老廃物をしっかり排出してくださいね。

老廃物が溜まりやすい体は、疲れも溜まりやすくダル重な体。
太らない体を作ることは、疲れにくい体でもあります^^

ご自身で冷えを感じるときには、老廃物も固くなってしまいむくみや脂肪が蓄積されています。
そうなると、柔らかくするのが大変なんです😿

そんなことになってしまったら・・・
サロンで毒素排出、がっつりほぐしてしっかり出す。
おまかせくださいませ~(*’ω’*)