手・指、関節の違和感ありませんか?

 

こんにちは、つぼねあんのマスオサユリです。
寒くなってくると気になるのが関節痛。

先日のオンライン定期勉強会のテーマは手・指の関節について。
手や指も加齢による老化で痛みが出たり、動きが鈍くなったりすることがあります。
特に閉経後、手指のこわばりや腫れ、手首、肘の痛み、関節の変形などの症状が出るヘバーデン結節でお悩みの女性、多いんですよね。

ヘバーデン結節・・・40代以降の女性に多い。原因は不明。
症状・・・示指から小指にかけて第1関節が赤く腫れたり、曲がったり、動かしにくかったりと違和感が出ます。痛みを伴うことも。

サロンのお客様の中にも、ヘバーデン結節の方が数名いらっしゃいます。
私にとっても重要なテーマ。
というのも、48くらいのときでしょうか。
朝起きて、手の指の強張りを感じることが多くなったんです。

まず疑うのはリウマチですが、たまたま以前調べていたことがあって違うことはわかっていたので、様子見に。

朝起きてから、手指の強ばりは10分前後。
違和感はすぐに治まります。

手ってとにかく使いますよね。
特に私にとって手はセラピストの生命線。
非常に焦りました。

当時、足利に引っ越したばかり。
冬の寒さは横浜とは違います。
また、長年、マンション生活が戸建ての生活。
更年期真っただ中の私には環境の変化によるストレスも大きかったんだと思います。

で、何をやったのか。
恩師からヘバーデン結節についてのアドバイスを聞いていたので、それを基に手・指のケア。
肩・首・腕周りのケア。
冷やさないこと。
特に腎臓を中心に温めました。

しばらくして違和感もなくなり、数年たちます。
なので、勉強会までこのことはすっかり忘れていました💦
更年期ってほんとたくさんの違和感が出てまうー(・ω・)

勉強会では、恩師から送っていただいた痛みの強い味方のアルニカオイルを手にとり丁寧にハンドマッサージ。
こんなに丁寧に時間をかけて自分の手をマッサージをしたのは何年ぶりだろう?
思いがけず、眠気がでてきて不眠の私には思わぬ副産物も💗
その日はぐっすり休めましたよ。

そんな勉強会。
私にとって、サロンのお客様のお役にたつこと満載の大切な時間。
サロンでのケアにも取り入れていきますので、違和感のある方はお気軽にご相談くださいね。

関連記事

  1. 体の毒素を排出することを意識する◇ 無機リン(添加物)

  2. 春~梅雨の冷えの原因のひとつ

  3. 不定愁訴対策・自律神経を整える

  4. 閉経後のからだケアが大切です!

  5. 血の巡りが重要な訳・冷えチェックは足の血管から

  6. 生理不順は閉経に向かってるよのサイン?