あの人、更年期かしら?なんて言わせない。

こんにちは、つぼねあんマスオサユリです。
寒くなって、我が家のおネコたちも動きが鈍くなって目が淋しくなっています。
そばに居てくれるとねー、目で常に追っているので幸せなんです。
冬は丸くなるーのがネコだからしょうがないのだけど😢

さて。
最近、更年期のご相談、当事者ではないお客様からのご相談が多いです。

私の主人は、国家資格キャリアコンサルタントというカウンセラーのお仕事をしています。
学習塾での教え子ちゃんたちも今や、大学を卒業間近になったり、最初のころの生徒さんはもう40代になる子も多くなったとか。
就活・転職・仕事のマッチングなど、働く・ライフワーク含めたサポートなのですが・・・。

そんなカウンセリングの中で、私が女性の更年期の身体ケアをしているという話に及ぶと、、、

・家のおかあさん、更年期で体調が悪い。
・上司が更年期でイライラして周りが困ってる。

なんてご相談を振られることが多くなってきました。

サロンのお客様からも、職場の上司が、先輩がとか、姉が、伯母が・・・というお話も。

確かにね。
世の中的に、40代・50代の数、多いですよね。
おまけに、今年はコロナでいつもと違う生活習慣。

家族がリモートで家にいるとか、慣れないリモートワークで不安になったり。

家族が家にいれば、やること更に増える。
仕事も減らないし、介護もあったり、家事、育児・・・。
職場でのストレスも変わらないし。

イライラしてヒステリックになったり、
周りに八つ当たりしたり、
言うことがころころ変わったり。

若い頃は少々疲れが溜まっても、若さゆえ、体力・気合で乗りきれたけれど、更年期の自律神経の乱れってそんな簡単にはいかない。

ストレス満載なあなたのからだ。
歳を重ねた分だけ、体力気力も落ちてしまってます。

冬は特に自律神経が乱れやすく、色んな不調がでてきます。
私自身も思い当たる節があって、自分メンテ・更年期ケアをしっかりしています。

あの人、更年期かしらね?
いつもイライラしてる。

そんな風に周りから思われてしまうことがないために。
てか、言わせない!!!つぼねあん、更年期サポート万全にいたします💛

今月は、自律神経、特に副交感神経を優位にするためのコースが人気です。
あ、、、今更ですが・・・昨日、ようやくアップしました💦
遅くなりましてごめんなさいです。

というわけで。
副交感神経活性化でからだをゆるゆるにしましょう。

関連記事

  1. 不定愁訴対策・自律神経を整える

  2. 生理不順は閉経に向かってるよのサイン?

  3. 手・指、関節の違和感ありませんか?

  4. だるさ・むくみを解消する足つぼの反射区

  5. 自律神経の不調の基・冷えとストレス

  6. 血の巡りが重要な訳・冷えチェックは足の血管から